お知らせ

2018.10.01

歯ブラシだけで終わってませんか?

 

こんにちは、歯科助手の佐藤です☺︎★

 

さっそくですが、普段お家での歯のセルフケアについて、

 

歯ブラシだけで終わってないでしょうか?

 

歯と歯の間は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、むし歯や歯周病が発生しやすい場所です。

通常歯ブラシだけでは60%程度しか汚れ(プラーク)が取り除くことができませんが、

歯ブラシとプラスでデンタルフロスや歯間ブラシを併用して使うと90%近くのプラークを取り除くことができます!!!

 

・歯と歯の間よく虫歯になりませんか?

・歯を磨いてるのに!なんで虫歯になるの!

と思ってる方多いのではないでしょうか?

 

もうわかりましたね💡

原因は汚れが落ちてないからです!!!

 

 

デンタルフロスには種類があるので、

自分に合ったものを選びましょう◎

 

当院では、ただただ歯石を取ったり

プラークを取るだけではありません。

 

次にどうしたらつかなくなるのか?

まずは自分の歯に興味を持って頂き

その上でリスク部位を知ってもらう

セルフケアの仕方について、

ご指導をさせていただいてます!!

 

患者様ひとりひとりの笑顔のため

明るい未来のために、私たち一同

精一杯寄り添っていきますので、

よろしくお願いします(*´꒳`*)